よろん125号(2020年3月発行)

以下の目次のうちリンクが指定してある場合はそのタイトルをクリックすると、本文がご覧いただけます。
リンクのない場合は、「よろん」をご覧ください。
「よろん」のご購入をご希望なさる場合はこちらのフォームからお問い合わせください。

巻頭言

特集 研究大会報告

特別研究大会報告
川本 俊三

研究報告

国際比較調査における調査票(質問紙)の翻訳をめぐる諸問題
真鍋一史
社会調査の動向に関する基礎的分析 -American Sociological Reviewを用いて-
尾藤央延・齋藤僚介・須永大智・狭間諒多朗・渡辺健太郎
Response rate trends in Japan: Examination of three governmental public opinion surveys
Nicolaos E.Synodinos & Shigeru Yamada

シンポジウム「情勢調査はどこへ行くのか」

【講演】選挙予測報道の岐路-情勢調査をめぐって-
松本正生
【報告】参院選選挙情勢調査への携帯RDDの導入
大隈慎吾・佐藤 航
【討論】情勢調査の未来を語る
谷藤悦史・米重克洋・川崎英輝・鬼木浩文・宿南香樹
司会 前田直人

学会報告

日本マス・コミュニケーション学会
于 海春

調査機関紹介

中央調査社
仲田海人

図書紹介

R.Tourangeau, F.G.Conrad, M.P.Couper著
『ウェブ調査の科学―調査計画から分析まで』
谷藤悦史
北田淳子著『原子力発電世論の力学―
リスク・価値観・効率性のせめぎ合い』
吉野諒三

新入会員紹介

新入会のご挨拶
陳 艶艶
PAGE TOP ↑